アメブロテーマ(カテゴリ)カスタマイズ階層を付ける簡単な方法とは?

アメブロテーマ(カテゴリ)カスタマイズ階層を付ける簡単な方法とは?

アメブロのプチカスタマイズです。
サイドバーにテーマ(カテゴリ)があります。

ちょっと階層つけてみますか?

 

 

 

 

アメブロのサイドバーにあるテーマ(カテゴリ)ですが、
親見出し・子見出しっていう感じに、
簡単には、つけられません。
(他の無料ブログも、プラグインなどを追加したりしますよね)

 

ちょっとCSSでスタイルを変更するのもいいのですが、
もっと簡単な方法で、階層があるのでご紹介してみますね。

 

アメブロのテーマ(カテゴリ)で、
親見出し・子見出しを付けるには、最初に設定を全部やり直さないとダメ!
という、なんとも面倒なことが起こるわけです。
(これ本当です!)

 

 

私も最初、たくさんのカテゴリを作ってしまったので、
本当にどうしていいものか???
って考えました。

 

絶対に整理してやる!!
って思った矢先にIDが削除になってしまったので、
復活したら、カテゴリを整理最初にやっつける!
って思っていました。

 

以前の記事でも書いたんですが、
IDが削除になって、一番大変なのは、ブログ復活作業です。
その復活作業に一役買ったのが、アメブロのツールでした。
アメブロID削除 アメプレスがあるから笑っていられる理由とは?

 

 

新しいアカウントになったことだし、
ヘッダー画像を変更したり、ついでにやりたかった
テーマ(カテゴリ)の整理をやりましたよ。(ふーっ!)

 

テーマ(カテゴリ)は、ブログの目次です。

 

読者さんに解りやすく、そうブログのナビゲーターの役ですよね。

 

少なすぎるのもなんですが、
たくさんありすぎても、読者さんが迷うだけです。
すっきり、くっきり、解りやすく!!
これが基本ね。

 

 

だったら、親見出し・子見出し風にするのってどう?

 

CSSなんて編集しなくても、簡単に出来る方法がありますよ。

 

なんと、文字変換を使う方法です。

 

 

文字変換って意外にすごし!!

 

こんなものが、アメブロのカスタマイズに役立つとは?って感じね。

 

 

文字変換で、けいせん って入力して、変換してみて!!

こんなものがでてくるのよ。

これ!

 

これを頭につけるだけです!!

 

ちょっとやってみましょうね。

 

ブログ管理の、テーマの編集で、テーマを入力しますね。

テーマの編集

 

ここで注意することは、文字数ね。
30文字(半角)以内にしないと、テーマが入力できません。

 

それとテーマの順番ですが、
最初は表示ですので、テーマをたくさん作りたい場合は、
一番最後に表示したいテーマの順番の数字を、大きく
して入力しましょう。

 

その方が、後から順番を変えやすくなりますよ。

 

例として、ブログカスタマイズを親見出しとして、
子見出しは、サイドバーカスタマイズとしました。

 

小見出しのテーマを入力するときに、
けいせんと変換して├ を出して、半角空けてテーマを入力します。
こんな感じです。

テーマに階層をつける

 

 

保存をかけて、ブログを確認してみましょう。

出来上がりはこんな感じです。

テーマに階層が完成!

 

 

どう?

階層ができているよねー。

 

テーマを作成するときは、
大まかなテーマを最初につくるといいですよ。

 

あとから、その中に記事を入れ込む感じ。
そうすると、記事を書くときのネタにもなりますし、
整理がしやすくなります。

 

そして、上記のように親見出し・小見出しのように、
ちょっと工夫をしてあげると、自分でも解りやすいですし、
読者さんにも親切ですよね。

 

ぜひお試しあれ!

 

 

 

A6A6

なにかお困りのことはありませんか?

良かったらメールをしてくださいね。

ぺんちゃーん クリック!!

arrow10_59x29_ylw

mail-pen1

ちえぞうに直接届きます!!

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:ちえぞう

chiezou



こんにちは。ちえぞうです。
手作りモノが、大好きで、好きが講じて手芸家になりました。
自分の時間を、もっと大事にするため、アフィリエイトもしています。 夢を叶える為に、日々奮闘中です。

もっと詳しくプロフィール♪

line

お役に立てたら、ぽちっとな ♪



Fc2ランキングへ



お問い合わせ

ペンちゃんをクリック!!

pen

ご質問や、ご相談など、
気軽にメールしてくださいね。

アメブロテンプレート参考本

このページの先頭へ