アメブロ 記事を囲んで目立たせるPタグを使う方法とは?

アメブロ 記事を囲んで目立たせるPタグを使う方法とは?

アメブロの記事で、
ちょっと読んでほしい部分を目立たせる方法。

Pタグ設定で、簡単に記事を書きましょう。

 

 

 

 

以前の記事でも書いたんですが、
アメブロも他のブログでも、
記事内で、読んでもらいたい部分をちょっと目立たせたい場合、
その記事を囲んでみたりすると、読者さんも喜ばれます。

その方法を、CSS設定を使ってご紹介しました。
アメブロ 記事中の文章を囲んで目立たせる方法とは?

 

 

CSSとは?
Cascading Style Sheets の略でスタイルシートといって、
HTMLをスタイリングすることですね。(装飾するという感じね。)

 

ですから、幅なども自由にできますし、
それをHTML上で、呼び出してあげればいいわけです。

 

ただ、テンプレートの設定によっては、
うまくいかない場合もあったりします。

 

で、もっと簡単に出来る方法って?
と思いPタグを使って記事をちょいと目立たせましょう。

 

Pタグというのは、HTMLでいうと、
段落(Paragraph)のことで、文章を書くということ。

 

文章は段落ごとに設定が出来るようになっています。

 

そこで、Pタグにスタイルを設定して、記事を囲んでみましょう。

 

下記のコード(ソース)をメモとかに貼っておいて、
コピーをして使ってくださいね。

 

ブルーの背景の場合

 

ここに文章

黄色の背景の場合

 

ここに文章

ピンクの背景の場合

 

ここに文章

 

 

ちょこっと解説ね。

p style で、スタイルの設定をしていきます。

font-weight:bold で文字を太字にしていますが、
別に普通の文字でいいや!って言う場合は、
このfont-weight:boldを削除してくださいね。

 

background-colorは背景の色です。
border は、背景を囲む線のことなので、今回は、点線で囲んでいます。
(同系色にしているので、ちょっと見づらいかもしれませんが・・・・)

 

これも、要らない場合は削除してもOKです。

 

 

それぞれの、カラーを設定していますが、
お好きな色で、作ることができますよ。

 

<p>で始まったら、</p>で閉じます。(これ忘れないでね!)

 

ただPタグは、文章の段落です。

 

なので、あくまでも段落スタイルの設定ですので、
段落全体を囲むということになります。

 

CSSがよくわからない!
という方でも、文章の中の設定なら簡単ですね。

 

 

例えば、読者さんからの感想や、
引用文など、ちょっと読んでもらいたい部分に、
段落ごとに設定を変えると、読者さんも読みやすいですよね。

 

 

ブログも見せるという工夫はとっても大事!

 

見せて、読んでいただくこと!

 

これが出来れば、PV(ページビュー)や
滞在時間が延びるようになりますよ。

 

 

ぜひお試しあれ!!

 
 
 
A6A6

なにかお困りのことはありませんか?

良かったらメールをしてくださいね。

ぺんちゃーん クリック!!

arrow10_59x29_ylw

mail-pen1

ちえぞうに直接届きます!!

 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:ちえぞう

chiezou



こんにちは。ちえぞうです。
手作りモノが、大好きで、好きが講じて手芸家になりました。
自分の時間を、もっと大事にするため、アフィリエイトもしています。 夢を叶える為に、日々奮闘中です。

もっと詳しくプロフィール♪

line

お役に立てたら、ぽちっとな ♪



Fc2ランキングへ



お問い合わせ

ペンちゃんをクリック!!

pen

ご質問や、ご相談など、
気軽にメールしてくださいね。

アメブロテンプレート参考本

このページの先頭へ