アメブロ ヘッダー画像加工 クロッパーの使い方

アメブロ ヘッダー画像加工 クロッパーの使い方

アメブロや他のブログもそうですが、
ヘッダーを美し飾る画像たち。

クロッパーを使って、
ちょっとご細工してみましょう。

 

 

 

クロッパーというサイトがあるんですが、ご存知?

 

写真などを、サクッと切り抜いて
加工をができるサイトです。

 

誰でも使えるのですが、フリー画像加工ソフトではなくて、
WEB上で使えるサイトです。

 

これすごく便利!!

 

以前の記事でも書いているんですが、
ヘッダー画像などを作るには、
やっぱり画像ソフトが必要となります。

 

市販されている画像ソフトは、やっぱり高額!!
今や無料で使えるサイトがたくさんあるので、
そういうサイトを利用するといい感じ。
テンプレート改造の前にフリー画像ソフトをゲットしてください。

 

私がご紹介しているサイトのほとんどは、
サイトからダウンロードしてインストールするものです。

 

画像ソフトって、無料ものとはいえ、
容量が重くて、動きが悪かったりします。

 

ダウンロードする時も、ちょっと時間がかかりますよね。

 

でも、クロッパーはWEB上で動かすので、
なんとまーブックマークしておけば、
すぐ使えるし、誰もが大好きなサクッと簡単!!

 

難しいマニュアルなんて、関係ない!!
ここがいいところですよね。

 

 

どんなことができるかというと、
例えば、大きな写真があったりとかするでしょう。

 

 

その写真の一部に写っているイメージだけを
切り抜くことができます。

 

更に、その写真に枠を付けたり、
付属しているイラストを付けたりできるわけ。

 

ブログに自分で撮った写真を掲載する時でも、
そのまま投稿してもいいけれど、ちょっとインパクトをつけると
更によしですよね。

 

そんなことができるわけ。

 

例えば、この写真。
チワワの可愛い写真です。

チワワ飾りなし

 

このままでもとってもいいですが・・・・

 

 

これを、クロッパーを使って切り抜いて、
ちょっと枠を付けたりすると・・・・
こんな感じね。

チワワ♡フレーム付

 

 

どうよ!!ハートのイラスト飾りをつけてみました。

ますます可愛ゆしでしょう。

 

このクロッパーの使い方を説明しますね。

 

 

クロッパーの使い方

 

まず、サイトはこちらです。
※画像をクリックすると、サイトへ飛びます。

http://keicode.com/cropper.php

 

 

トップページから、切り抜きたい画像をアップロードします。

切り抜き手順1

 

 

 

写真のアンカーをつまんで、切り取りたい範囲を指定していきます。

 

2切り抜き手順

 

 

 

切り抜きオプションを利用していもOK!!

 

なしにチャックが入っている場合は、自由に切り抜くことができますよ。

 

画像オプションから、いろんなフレームを選びましょう。

 

切り抜いて保存

 

画像作成オプションを選んで、【切り取り画像を作成】をクリックすると、
下にプレビューが表示されます。

 

いい感じに加工ができたら、画像にマウスを合わせ、
右クリックで【名前を付けて保存】で、ファイルを保存してくださいね。

 

 

どうですか?

 

なんかいい感じにつかえそうではないですか?

 

実は、このクロッパーを使って、
ある方のトップバナーを作成しました。
出来上がりは、こんな感じです。

うみうみさんのトップバナー

 

これは、画像切り抜きオプションの手書き風で、
切り抜いた感じです。
(その後に文字を入れています。)

 

 

ヘッダー画像や、バナーなどのちょこっと切抜きには、
こんなお手軽なサイトっていいですよね。

 

加工なんて初めての方でも、簡単に操作できますよ。

 

ぜひお試しあれ!!

 
 
 
A6A6

なにかお困りのことはありませんか?

良かったらメールをしてくださいね。

ぺんちゃーん クリック!!

arrow10_59x29_ylw

mail-pen1

ちえぞうに直接届きます!!

 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:ちえぞう

chiezou



こんにちは。ちえぞうです。
手作りモノが、大好きで、好きが講じて手芸家になりました。
自分の時間を、もっと大事にするため、アフィリエイトもしています。 夢を叶える為に、日々奮闘中です。

もっと詳しくプロフィール♪

line

お役に立てたら、ぽちっとな ♪



Fc2ランキングへ



お問い合わせ

ペンちゃんをクリック!!

pen

ご質問や、ご相談など、
気軽にメールしてくださいね。

アメブロテンプレート参考本

このページの先頭へ