夢リッチシステム、次々にバージョアンアップされるみたい!

ほんと?アメブロでも稼げる夢リッチアフィリinアメブロ。

夢リッチ自体のシステムもバージョンアップしている
らしいっす!!

これは、素晴らしい!!

 

 

 

夢リッチのノウハウは、ただただアメブロでブログを作ることだけ!!
何ですが、システム自体がよくなかったら、
アクセスを集めても、成約しづらい部分もあります。

 

 

夢リッチで、アクセスを集めてシステムに誘導しても、
その先は、本当に確率の問題って感じです。

 

夢リッチの重要な部分である、ステップメール。

 

以前の記事でも書いたんですが、夢リッチはカテゴリごとに、
アメブロでブログを作成していきます。
アクセスをどんどん増やして、夢リッチのシステムに誘導していきます。

 

カテゴリも通常版50種類Lite版で10種類と用意されているので、
全部作れば50個ブログが完成するというわけです。
アメプレス・アメキンを活かすなら、夢リッチアフィリがおすすめ!

 

 

誘導したら、夢リッチのシステムからステップメールが送られます。
イメージはこんな感じです。

夢リッチシステム構造

 

夢リッチシステム構造

 

 

このステップメールは、実践者さんたちが作成するわけでなく、
夢リッチのシステムに組み込まれています。

 

 

ステップメールって、本当に大変そうです。
私はメルマガだって大変!!って思っているのに、
ステップメールなんて!!

 

 

自分でシナリオを作らなければならないし、そういう発想も浮かびません。

 

 

だから、やらなくてもいいんです!!

 

 

だって・・・・・
夢リッチシステムがやってくれるのですから!!

 

 

そのシステムが、なんと!!
バージョンアップしたらしいっす!!

 

バージョンアップというのは、どういうことかというと、
特典なんかを付けてくれているみたいです。
(これも実践者の方は、なにもしなくてもいいのですよ)

 

 

購入すると、こんな特典がついてきます!!

 

 

っていうあれですあれ!!

 

 

私も情報商材には、特典を付けているでしょう?

 

その特典を、非稼ぐ系でもつけてくださったらしい!!
しかもカテゴリ50個分ね。

 

 

これ、本当に大変な作業ですよ!!

 

 

でも、私たち実践者はアメブロを作るだけでいいので、
影でいろいろ苦労してくださっていても、よくわからん!!
それでよしです!!

 

 

夢リッチのシステムには、稼ぐために用意されているものが
たくさん詰まっています。

 

だからって、実践するときには何もしないっていうわけではありません。

 

アメブロでブログを作って、記事を更新する。
アフィリエイトでは、この当たり前の作業をこなしていくだけです。

 

それに、ちょいっと思ったんですが、
テンプレートから広告バナーまでちゃんとカテゴリ別に揃っているし、
副業でアフィリエイトをやろう!!って言う方は、
本当に時間の制限がありますよね?

 

ホンノ1・2時間くらいで出来る作業です。

 

 

アメブロで実践することで、アクセスも落ち込むことも少ないし、
テンションが落ちる・・・ということはないと思いますよ^^

 

テンションが落ちると、やっぱりやる気がなくなりますから・・・

 

 

10日までならば、私からの特典のキャンペーンにも参加できますし、
これからアフィリエイトをがんばろう!!って思っている方には、
販売者である小山さんのサポートチームでも、
メールサポートが強化されています。

 

 

アメブロで、安定して稼げる方法が、
夢リッチのアフィリエイトシステムです。

 

興味がある方は、こちらから!
夢リッチアフィリinアメブロ特典付レビュー

※通常・Lite版どちらでもご購入いただけます。
 

 
 

 
A6A6

テンプレートや商材についてのご質問ありませんか?

良かったらメールをしてくださいね。

ぺんちゃーん クリック!!

arrow10_59x29_ylw

mail-pen1

ちえぞうに直接届きます!!

 
 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:ちえぞう

chiezou



こんにちは。ちえぞうです。
手作りモノが、大好きで、好きが講じて手芸家になりました。
自分の時間を、もっと大事にするため、アフィリエイトもしています。 夢を叶える為に、日々奮闘中です。

もっと詳しくプロフィール♪

line

お役に立てたら、ぽちっとな ♪



Fc2ランキングへ



お問い合わせ

ペンちゃんをクリック!!

pen

ご質問や、ご相談など、
気軽にメールしてくださいね。

アメブロテンプレート参考本

このページの先頭へ