アメブロビズ2 ワードプレス アメブロの更新情報の効果とは?

アメブロビズ2 ワードプレスアメブロの更新情報の効果とは?

アメブロビズ2(AmebloBiz2)は、
アメブロとワードプレスのテンプレートが
作成できるツールなんですが、

ワードプレス側での最大のいいところ。
アメブロの更新情報がステキに
表示されること!!

 

 

 

アメブロビズ2(AmebloBiz2)は、テンプレート作成ツールです。

 

集客のためのビジネステンプレート

 

というキャッチコピーがついているんですが、
ビジネスというと、ちょっとお堅い感じ&ネットビジネス(アフィリエイト等)
というイメージを抱いてしまうのですが、
全然そんなことはありません。

 

その証拠に、趣味ブログで素敵なサイトを作ってくださった、
購入者さまもいらっしゃいます。

 

ビジネス=ネット系(アフィリエイト)とすぐ浮かんでくる方も、
いらっしゃいますが、自営でお店を開業している方や、
サロンを開いている方なども、ビジネスですよね。

 

そういう方々は、やぱりきれいで読者をググッととらえる
テンプレートを望んでいらっしゃるのだと思います。

 

 

また、ブログが美しく変身をすることで、
読者数の獲得も増えてきますし、
アクセスの循環も構築できます。

 

アメブロビズ2(AmebloBiz2)で作成したテンプレートは、
アメブロとワードプレスのデザインをお揃いにすることができます。

 

以前も書いたように、
同じデザインテンプレートを使うことによって、
お客さまのターゲットが絞れて、
濃いアクセスを生むことができるようになります。
アメブロとワードプレス 同じデザインを使う理由とは?

 

あともう一つ、特徴としては、
ワードプレス側にアメブロの更新情報が表示できるということ。

こんな感じね。

アメブロの更新情報

 

ワードプレスならば、無料ブログの更新情報を、
表示させることができるプラグインがあります。

RSSImport ←ダウンロードできますよ。

 

このRSSimportを使えば、他のブログの更新情報の表示はできます。

 

できますが、プラグインなので自分で設定・カスタマイズなどを行うので、
ちょっとしんどいです。

 

正直、ワードプレス初心者の方には、
辛い作業となります。

 

たくさんのサイトを運営しているならば、
このサイトも見てほしい!!
というサイトの更新情報を表示することによって、
読者さんの誘導にもなりますので、アクセスアップにもつながります。

 

このしんどい作業をテンプレート作成途中で設定できるのが、
アメブロビズ2(AmebloBiz2)です。(アメブロだけですが・・・・)

 

設定もワードプレスと連携したいアメブロのご自分のIDを入力後、
チャックを入れれば、終了!!

 

なんて簡単!!

 

難しいカスタマイズもいりません!!
ワードプレス初心者さんにも、簡単に設置できますね。

 

しかも、そのアメブロが結構育っているアメブロであるならば、
更新情報も検索エンジンにインデックスされちゃうのだ!!

これ見てくださいね。

検索エンジンインデックス

 

Google検索で、キーワードを【アメブロ テンプレ改造】と
した時に表示されるブログたちです。

 

一番目が私のアメブロです。(その下もそうなんですが・・・・)

 

□で囲んであるのが、私のアメブロビズ2(AmebloBiz2)で作成している、
ワードプレス。

 

インデックスされている内容をみてくださいね。

 

これ、アメブロの更新情報なんです!!

 

まービックリ。

 

更新情報まで、インデックスされて1ページ目に表示されるとは・・・・

 

これね。

 

実はすごいこと!!

 

 

アメブロを大きく育てると、
ワードプレスも同時に育っていきます。

 

あなたのブログもきっとこうなりますよ!!(本当です)

 

効率よくアクセスを集めるならば、
このテンプレート作成ツールは必需品になります。

 

アクセスが集まると、ブログライフも
もっと楽しくなりますよ。

 

 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:ちえぞう

chiezou



こんにちは。ちえぞうです。
手作りモノが、大好きで、好きが講じて手芸家になりました。
自分の時間を、もっと大事にするため、アフィリエイトもしています。 夢を叶える為に、日々奮闘中です。

もっと詳しくプロフィール♪

line

お役に立てたら、ぽちっとな ♪



Fc2ランキングへ



お問い合わせ

ペンちゃんをクリック!!

pen

ご質問や、ご相談など、
気軽にメールしてくださいね。

アメブロテンプレート参考本

このページの先頭へ