アメブロ テンプレート 日記ブログもかっこよく作りましょう。

アメブロビズ2(AmebloBiz2)で日記ブログもかっこよく作りましょう

アメブロで、日記ブログを展開している方も
多いですよね。

私もやっていますが、日記ブログこそ
かっこよくしちゃいませんか?

 

 

 

 

楽天アフィリとかもそうですが、日記・趣味ブログから始めましょう・・・
なんて、いろんな商材に書いてあります。
(これ本当だよ!!)

で、日記ブログって何書くよ???
多くの方は、思っているはず!!

日記だから、なんでもありなんですよね、基本!!

 

自分の好きなものとか、映画のこととか、
身の回りのこと。

 

アメブロで多いのは、この日記ブログです。

 

実際、アメブロのランキングカテゴリーでは、
【まったりブログ】【日々のできごと】【OLブログ】と、
カテゴリー分けされていますし、書きやすいというのも、
1つの要因かもしれませんね。

 

アメブロは芸能人のブログもたくさんありますし、
芸能人ブログっていっても、著名人のブログとか比べてしまうと、
普通の方のブログは、本当に日記ですわ!!

 

 

それでも共感を呼んでいるブログもあったり、
1行のブログもあったり、結構面白かったりします。

 

たくさんある中のブログの一つに、実際埋もれているブログも
ありますよね・・・
それって、実は自分のだったりして・・・・

 

これを何とかしましょう。

 

そこで、手っ取り早いのがテンプレートを変えること!!

 

日記ブログでも、ちょっと目立ったりするとファンも増えたりします。

 

ただの普通の日記も、【ステキな私】ブログに変身です!!
こんな感じね。

Chiezouのブログ(日記)

どう?可愛いでしょう!!

一応テーマは、【うちのわんこ】みたいな・・・

 

 

アメブロビズ2(AmebloBiz2)の特徴でもある、
大きなヘッダーは、広告よりも目立ちます。

 

以前の記事でも書いたように、
アメブロでは、広告がとっても大きい。
一番最初に目が行くのが、トップページの広告です。
この広告は、無料会員だと削除することはできません。
すごい、デメリット!!
だから、こそ大きなヘッダーが目に入ってくるデザインスキンって、
それだけで、インパクトが違ってきます。

【アメブロデザインテンプレート ヘッダー画像が大きな理由とは?】

 

ヘッダーが大きいだけに、デザインを作らないと・・・と考えますよね。
画像の加工もできないし、どうしましょう?

 

ブログタイトルのロゴは初心者さんでも作成できますよ!!
ロゴを変更するだけでも、全然違うブログに見えるはず!!
初心者でもできるロゴの作成方法などは、
こちらのブログでも書いています。
【アメブロビズ2(AmebloBiz2)のヘッダーにロゴを追加してみましょう。】

 

普通だったら、これだけ大きなヘッダー画像だと、
背景から作成しないとダメなんですね。

でも、アメブロビズ2(AmebloBiz2)ならば、
背景画像は、ちゃんと用意されているので、
あとはロゴや、無料素材を並べれば、それでOK!!

 

個人的には、このヘッダー画像の作成は好きなので、
一人で作っては、ニヤっとしています。
(意外と楽しいものなのよ)

 

日記ブログだから、ナビメニューはいらない?
取ってしまっても、もちろん大丈夫!!
こんな感じね。

Chiezouのブログ(メニューなし)

 

 

2カラムだと、記事投稿の部分が広くて、
大きな画像をいれたり、動画をはったりしたら、インパクトありますね。

 

いろんなバリエーションが楽しめる、
パージョンアップされたテンプレート作成ツールが、
アメブロビズ2(AmebloBiz2)なんです。

そして、同じテンプレートがアメブロとワードプレス、
同時に作成されるんです。

 

なんと便利にできているんでしょう。

 

 

ビジネスだけでなく、普段使いにも、
かっこいい、インパクトのあるテンプレートデザインです。

興味がある方は、こちらから!!
ただ今特典(ギフト)を作成中!!

アメブロビズ2(AmebloBiz2)レビューと特典

 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:ちえぞう

chiezou



こんにちは。ちえぞうです。
手作りモノが、大好きで、好きが講じて手芸家になりました。
自分の時間を、もっと大事にするため、アフィリエイトもしています。 夢を叶える為に、日々奮闘中です。

もっと詳しくプロフィール♪

line

お役に立てたら、ぽちっとな ♪



Fc2ランキングへ



お問い合わせ

ペンちゃんをクリック!!

pen

ご質問や、ご相談など、
気軽にメールしてくださいね。

アメブロテンプレート参考本

このページの先頭へ