アメブロビズ2とアメプレスを連動するとどうなるでしょう?

アメブロビズ2とアメプレスを連動

私のアメブロビズ2で作成したブログ。
最近いろいろカスタマイズしています。

アメプレスと連動させるとどうなるか?

ちょっとワクワクしています。

 

 

 

 

私のもうひとつのアメブロサイト
【アメブロdeアクセスアップ】は、
今年の5月から本格始動をしているんですが、
内容的には、初心者さん向けで、アメブロのアクセスアップ方法や、
カスタマイズに関して、記事を書いています。

 

初心者さんに、人気がある記事としては、
やっぱりカスタマイズですね。

 

  • フォントの変更
  • ヘッダー画像の作成方法
  • プロフィール画像の変更の方法

 

このブログでも人気の記事としては、
以前の記事でも書いているように、
アメブロの大きな広告の移動方法や、
メニューバーの設置方法などでが人気の記事です。
【アメブロテンプレ改造 メニューバーを設置する】

 

アメブロでも、他の無料ブログサービスでも
同じですが、自分流にカスタマイズしたくても、
なかなかうまくいかない・・・

だから、カスタマイズのサイトなどは、
細かく、解りやすく書いていると、 どんどん人気が高くなります。

 

 

私の【アメブロdeアクセスアップ】も、 最初はどうなることかと思ったんです。
本当にアクセスなんて、少ないし・・・・
まいったーって感じだったんですね。

 

 

普通は、ランキングなどの登録をしたり、
コメント周りなどすれば、ある程度同じテーマを持つブログからの、
アクセスが得られます。

 

でも、それもせずアメブロとこちらのブログからの、
アクセスを流すという方法と、記事の書き方や、
キーワードなどで、検索エンジンからアクセスを集めることに、
特化してブログを育ててきました。

 

そして、私のアメブロとワードプレス、
両方いいあんばいに連動して、両方ともいい感じに、 成長できています。

 

時間はちょっとかかりますが、これが王道!!

 

なので、今度はアメプレスを使って、
違うアメブロからのアクセスを狙ってみようかと、
実験しています。

 

アメプレスは、ワードプレスの記事をそのままアメブロに投稿できる
というツールです。

 

多分ここが、メインの機能です。

 

ワードプレスで記事を投稿すると、
アメブロにも全く同じ記事が投稿されます。

つまりミラーサイトとなっていくのですが、
Googleのペナルティを受けないようになっているので、
評価が落ちる心配はありません。

 

アメブロでの優秀な機能
ペタ・読者登録などを駆使して、
アメブロで集客したアクセスを、ワードプレス(メイン)へ流す。

 

これは、とってもいい!!

 

アメブロビズ2(AmebloBiz2)のテンプレートは、
もちろん更新情報が表示されるので、
それを設置させておくという手もあります。
(これは、好き好きですねー)

 

 

私の場合は、更新情報が違うアメブロに設定しているので、
2本のアメブロからの流れを作るということになります。

 

リンクってね。
タテつながりだと大丈夫なんだってさ!!

 

どんな結果がでるかちょっと解りませんが、
とっても楽しみ!!

 

それに、【アメブロdeアクセスアップ】は、
ちょっとだけカスタマイズしちゃっています。

 

最新記事の表示をトップページの目立つところに
配置したり、【続きを読む】の部分を、
ページ送りと一緒にしたりしています。

 

ちょっとカスタマイズすることで、
ブログって、グーンとすてきになりますよ。

 

アメブロとワードプレスの連携が、
テンプレートとツールでできるなんて!!

 

本当に便利になりました。

 

ワードプレスで集客ができない、
アメブロをちょっと利用してみたい方は、
こんな便利ツールがあることを、知ってくださいね。

 

アメプレスの特典をたくさんご用意しています。
ぜひ活用してくださいね。

 

メリークリスマス!!

素敵なクリスマスをお過ごしくださいね。

 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:ちえぞう

chiezou



こんにちは。ちえぞうです。
手作りモノが、大好きで、好きが講じて手芸家になりました。
自分の時間を、もっと大事にするため、アフィリエイトもしています。 夢を叶える為に、日々奮闘中です。

もっと詳しくプロフィール♪

line

お役に立てたら、ぽちっとな ♪



Fc2ランキングへ



お問い合わせ

ペンちゃんをクリック!!

pen

ご質問や、ご相談など、
気軽にメールしてくださいね。

アメブロテンプレート参考本

このページの先頭へ