アメプレスのバージョンアップ カテゴリの反映とは?

アメプレスバージョンアップ カテゴリの反映

少しだけのバージョンアップが完了した
アメプレス

ワードプレスで作成したカテゴリを、
アメブロで反映させるとはどういうこと?

 

 

 

なんと、アメプレスの販売レターに、私の感想が載っていました。
これまた、びっくり!!
ちょいと、見てみます?
アメプレスの販売レター

 

いろんなことがずりーっと書いてある後に、
他のアフィリエイターさんの下に私のアバター・・・・

 

なんか、照れるね!!

 

でも、レビューを書いていますし、
【使わせていただいていいっすか?】というメールも届いていたので、
OK!!なんて返信したら、こんな感じになったわね・・・
って感じです。

 

 

そのアメプレスがちょっとバージョンアップしたのです。
以前の記事でも書いたんですが、
ワードプレスの内容を、アメブロにコピーでき、
記事を更新すれば、自動でその記事を投稿してくれる(これを同期といいます)
機能がついているアメプレス。
今度は、カテゴリもアメブロに反映できるようになったんです。
【アメプレス ワードプレスのカテゴリもアメブロへコピーできる?】

 

でも、ここで私的には、
階層表現をどのようになるのかしら?
という疑問がわいたわけです。

 

なので、販売元に聞いてみました。

 

疑問がわいた場合は、販売元に直接聞いた方が早いわけです!!

 

 

で、どんな返事が返ってきたというと・・・・

 

line-pinkメール抜粋line-pink

 

階層で反映されるのではなく、
自分が選んだカテゴリが反映されます。

例えば、ワードプレスで、

ネットビジネス
-アフィリエイト
-情報販売

というカテゴリ構造になっていた場合、
ワードプレスで、「情報販売」というカテゴリにした場合、
アメブロに「情報販売」というテーマがあれば、「情報販売」というカテゴリが
自動連動されます。

line-pink  line-pink

解りますか?

 

つまり、ワードプレスのカテゴリの表示を
階層分けしていても、アメブロで反映する場合は、
アメブロに同じテーマになければ、反映しないということ。

 

アメブロに同じテーマがない場合は、
ワードプレスで選んだ子カテゴリが反映しますよ!!

っていうことですね。

 

ブログの場合、カテゴリは読者にとっては、
目次と一緒です。

 

ワードプレスの場合は、階層分けができますが、
アメブロの場合は、テーマの設定で親・子カテゴリ分けが
できるわけではありません。

 

記事を書く時は、まずテーマ(カテゴリ)のタイトルを決めるはず。

 

 

なるべく、アメブロの場合は大きなテーマを
数少なくするといいです。

 

記事数がまだ少ない方は、ぜひともテーマの見直しをしてくださいね。

 

 

私もこのブログは、カテゴリ(テーマ)の見直しをしたんですが、
いかんせん、私のアメブロ記事数が多いので、
ちょっと無理!!とあきらめてしまいました。

 

 

だから、自分の書いている記事が、ちょっとテーマにそっていないかも?
という記事も出てきてしまいます。

 

そのためにも、カテゴリは数少なく、
シンプルに大きく決めた方ががいいですね。

 

今回アメプレスでは、ワードプレスのカテゴリと、
アメブロのカテゴリが共通している記事に対して、
反映されるということなので、楽ちんといえば楽ちんですが、
アメブロの方のテーマの見直しも必要となってくるかも?

 

私もまた実験してみますね。
(本当に実験がおそくなってすみません)

 

 

アメプレスの販売元さんは、本当に対応が早いし、親切です。

 

ツールやテンプレートを購入する時、
私的には購入選択のポイントの一つと考えています。

 

ツールやテンプレートって、使う方によって、
不具合も様々。

 

私が不具合が多いなーって思っていても、
他の方は、全然によ!!
って感じれば、問題ないですものね。

 

購入したら、返品とかはできませんので、
私の場合は、すぐ販売元に連絡します。

 

その際に、対応が素晴らしい・早いと感じることができたら、
やっぱり購入してよかったと思うでしょう。

 

アメプレスは、ユーザー(使い手)の要望を参考に、
これからもバージョンアップする予定みたい。

 

 

ツールやテンプレートは、使ってこそその良さが解ります。
バージョンアップや改良を繰り返してよくなるツールもありますので、
期待したいツールが、アメプレスです。

ペタ・読者登録機能だけに特化せず、
自分のブログの先々を考えて、アメブロツールは選びたいものです。

 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:ちえぞう

chiezou



こんにちは。ちえぞうです。
手作りモノが、大好きで、好きが講じて手芸家になりました。
自分の時間を、もっと大事にするため、アフィリエイトもしています。 夢を叶える為に、日々奮闘中です。

もっと詳しくプロフィール♪

line

お役に立てたら、ぽちっとな ♪



Fc2ランキングへ



お問い合わせ

ペンちゃんをクリック!!

pen

ご質問や、ご相談など、
気軽にメールしてくださいね。

アメブロテンプレート参考本

このページの先頭へ