アメプレス(Amepress)アメブロいいね!に対応済です。

アメプレス(Amepress)アメブロいいね!に対応済です。アメブロとワードプレスの集客ツールアメプレス。

いち早く、アメブロいいね!の
自動化に対応しました。

すごすごです!!

 

 

 

アメブロのいろんな仕様が変更になっていますが、
直近では、ブログのペタ機能がいいね!に変わったんですね。

 

以前の記事でも書いているんですが、
ペタといいね!両方ともに、ブログを評価するマークです。
ペタと同様、今後もアクセスアップにとっても役立つかも????
アメブロ新機能いいね!が登場!ペタは記事から貼りましょう。

 

 

で、いいね!もきっと自動化するに違いない・・・
いろんなツールが、変更・追加になるかも???
なんて、悠長に考えていたわけ。

 

 

そしたらば!!

 

もうアメプレス(Amepress)で対応可能になっていた!!

 

恐るべし!!

 

アメプレスの機能は、ワードプレス・フェイスブック・アメブロを結ぶ
連動機能ばかりではありません。

 

アメブロ内のアクセスアップ機能も、ちゃんと兼ね備えています。

  • ペタつけ
  • 読者登録機能
  • 読者登録メンテナンス

 

これら、アメブロ内のアクセスアップには欠かせない機能といってもいいです。

 

ペタは、アメブロでも代表的な足跡機能。
無くなってはいませんが、記事からペタの履歴は見れなくなり、
代わりにいいね!になったんです。

 

 

いいね!が単に増えるだけでは、アクセスアップにならないかも?
って思うかもしれませんが、フェイスブックのいいね!同様、
アクセスアップのカギになるのは、間違いありません。

 

 

でも、ペタってやっぱりメンドクサイし、時間もかかります。

 

それを時短するのが、ツールです。
無料もの・有料ものいろいろありますが、
いいね!に変わって、まだ2日!!

 

こんなに対応が早いことって、なかなかない!!

 

それを実現したのが、アメプレス(Amepress)!!

 

アメプレスのペタつけは、インストール型です。
アメスタジオというツールなんですが、このアメスタジオをもっと軽く、
いいね!も自動で付けれるように、アメオートエアーとして、
アメプレス購入者さんはダウンロードできるようになりました。

 

こんな感じの画面です。
 
アメオートエアー

 

本当に作りたてほやほやって感じで、
見た目は美しくありませんが、(仕方ないでしょう?!)
機能はバッチリですよ。

 

いいね!やぺたを付けたいIDを抽出して、
ペタ・いいね!のリクエスト間隔を指定してボタンをクリックするだけね。

 

自動でペタ・いいね!を付けていってくれます。

 

もちろん、Macユーザーも使用可能(ここが嬉しいところ!!)

 

無料のペタ機能だったら、ここまでやってはくれないし、
今まで販売されているペタ機能ツールも、決してこんなに早い対応はない!!

 

 

この早い対応が、ツールのいいところです。

 

まだ、取りこぼしている機能があるみたいですが、
多分徐々に出来上がってくるであろうから、楽しみ!!

 

もちろん、アメブロバックアップ・引っ越し機能も万全です。

 

 

ツールを使わない方もいるかもしれませんし、
ワードプレスなんて!!まだまだよ!!
って思っている方もいらっしゃるかも!!

 

 

無料サービスのデメリットは、こうやってちょいちょい規約や仕様が
変更するところでもあります。

 

無料ブログサービスに頼りすぎることなく、
ブログを運営したいのならば、無料ブログ(アメブロ)と連動できる、
便利なツールは持っていたほうがいいね!

 

将来を見据えたブログ運営に役立つツールは、
アメプレス(Amepress)プレスです。

 

 

必要なツールの自己投資は、あなたにとってプラスとなります。
 

 
 

 
A6A6

テンプレートや商材についてのご質問ありませんか?

良かったらメールをしてくださいね。

ぺんちゃーん クリック!!

arrow10_59x29_ylw

mail-pen1

ちえぞうに直接届きます!!

 
 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:ちえぞう

chiezou



こんにちは。ちえぞうです。
手作りモノが、大好きで、好きが講じて手芸家になりました。
自分の時間を、もっと大事にするため、アフィリエイトもしています。 夢を叶える為に、日々奮闘中です。

もっと詳しくプロフィール♪

line

お役に立てたら、ぽちっとな ♪



Fc2ランキングへ



お問い合わせ

ペンちゃんをクリック!!

pen

ご質問や、ご相談など、
気軽にメールしてくださいね。

アメブロテンプレート参考本

このページの先頭へ